テレビ番組のメモとか感想とか

テレビ番組のメモや感想を書いていくブログです。

がっちりマンデー!! 儲かる!「保存ビジネス」で食品ロス解決!? 2019年2月10日(日)7:30~8:00放送分

目次

 

今日のがっちりマンデーは、

儲かる!保存ビジネス

 

最近、

食品ロスがあちこちで大きな問題に

 

しかし、その問題を一気に解決するのが保存

 

長持ちで捨てる事が減る!

 美味しさキープでたくさん売れる!

 新しい食べ物の保存ビジネスがぐいぐい増加中

 

食品業界の常識を変える保存ビジネス

 

永久保存版の30分です!

 

出演者:

  • 加藤浩次
  • 進藤晶子
  • 森永卓郎
  • 小倉優子

 

「保存」は主婦にも必須の技!?

ちょっとでも長持ちできたら…

 

ニーズが多い=儲かりチャンス!

でも「保存」の技術は難しい?

 

おなじみのアノ保存食品に画期的な新商品が登場!!

やってきたのは、

岡山県にある、アサヒグループ食品

 

アサヒグループ食品は、フリーズドライのトップメーカー

 

お味噌汁に始まり、シチューにカレーと、

お湯をかけるだけで美味しさそのまんまヒット商品がいっぱい!

 

フリーズドライの原理 

普通に商品を作って、それを凍らせて、

真空状態で乾燥させることで出来る

真空乾燥じゃないとグチャグチャになる

真空凍結乾燥によって

きれいに形も残り、色もキレイで栄養素も残る

 

水分を氷から一気に気体にすることで

食品の味や形はそのままにスポンジ状になる

そこにお湯を入れると空いた空白に水分が入るので元通りになる

 

熱で乾燥させるのではなく、真空で乾燥させるから

素材も傷めず、味や栄養もキープできる 

 

しかし、フリーズドライにおいて

カタチを崩さずキレイに水を抜くのはかなりのハードル

 

チキンカツカレーの商品化に成功

今まで難しいとされてきたカツカレーのフリーズドライ化に成功

 

だが、なぜ豚肉ではなく鶏肉なのか

 

豚肉だとトリミングが難しい

トリミングとは、フリーズドライに使用するまでの肉の切り分けのこと

 

豚肉だと筋や脂が多く、それらは水を吸ってくれないため商品化が難しかった

 

そこで、脂分の少ない鶏のササミを使うことによって商品化に成功した

 

ついにトンカツカレーも商品化に成功

実はこのトンカツカレー

脂部分を手作業で取り除いているため

大量販売できず通販の限定販売!

 

この春発売!フリーズドライ食品「ポテトサラダ」

春発売予定 おつまみセット

スパイシーポテトサラダ 4個セット920円(税別)

他ピリ辛牛煮込みも!

 

スタッフも驚いた革命的!保存ビジネス

やってきたのは、愛媛県佐田岬漁港

 

魔法の水を魚に霧吹きするだけで

冷蔵庫で7日間も保存できるようになる

 

その魔法の水が

無限七星FISH

 

無限七星なる水の正体は?

魔法の水を販売している

愛媛県松山市にある株式会社ライフピースに行ってみた

 

去年の10月から販売

漁協とかそういう所で先行販売

 

無限七星に入っている主な成分は、

アミノ基

 

アミノ基とは、

アミノ酸の一部で魔法の水のヒミツ

 

生きた細胞の中には、水素イオンが動いている

死んだ細胞には、水素イオンが動いていない

 

このアミノ基は、死んだ細胞に入ると水素イオンの動きを助ける

 

ようするに、

アミノ基が、細胞を生きた状態に近づける

 

開発の経緯

フードサービスコンサルタント食品衛生管理業の久保田さん

大手回転すしチェーンである事を発見!

 

臭いの問題があり、臭いを消すためにアミノ基がついた袋があった

 

だったら、このアミノ基を水に溶かしたら応用が効くだろうと

今回の無限七星の開発に至った

 

独学で11年に渡り研究 アミノ酸からアミノ基を取り出す技術の開発に成功

 

気になるお値段は?

1本13,000円

 

でも、この1本で、ハマチが50~80匹使える

 

そうなると1匹200円前後

切り身にしたら10~20円ぐらい

 

1~2日で廃棄になってたものが、1週間もつのでその間販売できる

 

今までのマイナス分がほとんど無い

 

鮮度がキープできることはもちろん

冷凍しないで運べるため輸送コストも削減!

 

将来的には、肉、野菜、花、サビ防止、消臭、飲料水など

様々な分野に応用可能!

 

鮮度を保つ謎のお水「無限七星」お魚以外のモノにも応用できる?

無限七星を吸わせて作ったドライフラワーは、

原色の色を保ったままドライフラワーになる

 

密閉しておけば5~10年もつ

 

続いては、

主婦が大喜び!○○が超長持ち!

向かったのは、静岡県御殿場市にある

さとの雪食品

 

この春から和食に欠かせない「アレ」で保存ビジネスを開始!

 

1973年創業の豆腐メーカー

 

とんでもなく長持ちする豆腐の正体は?

 

実はこれから常温で保存できる豆腐を販売

 

普通の豆腐は要冷蔵で賞味期限は2週間ほど

 

それが常温で60~90日ぐらい保存可能

 

どうして長期保存が可能なのか

ポイントは無菌充填機

 

普通の豆腐は型に固めたモノをパックへ

 

この作る途中でどうしても豆腐が空気に触れて菌が入ってしまう

 

ところが新型豆腐は、パックに充填してから熱で固める

だから無菌のまま豆腐が作れる!

結果、常温でも長持ち可能!

 

この作りかた自体は15年前には出来たらしい

 

乳業界で使われていたジュースや牛乳を無菌充填する機械

 

今まで作れたのになんでこの春から?

今までは法律で国内流通の豆腐は冷蔵で取り扱わなくてはいけなかった

その法改正があったので常温で流通できることになった

 

日本の法律

→豆腐は冷蔵保存が義務付け

 

そのため、常温保存ができる無菌パックの豆腐は海外輸出専用だった

 

しかし

食品添加物等の規格基準が去年、法律改正

 

満を持して

常温で保存できる豆腐の販売を踏み切ることに!

 

常温保存できる紙パック豆腐 賞味期限は最大90日!

 

カムイワッカ麗水

国内最長保存期間15年

 

次週予告

駅でやたらと見るアノ店、コノ店が儲かる!

  1. 明大前駅でスープ
  2. 霞ヶ関駅でクレープ
  3. 経堂駅でハコ?

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村

テレビ番組ランキング


プライバシーポリシー